SDGsの達成に貢献するバイオエコノミー  ~人新世における企業の在り方~

[収録日時]2021/05/28-2021/05/28

SDGsの達成に貢献するバイオエコノミー ~人新世における企業の在り方~

Part2SDGsの達成に貢献するバイオエコノミー ~人新世における企業の在り方~

2021年5月28日(金)開催の「グローカル化のためのSDGs勉強会」(Zoom開催)収録内容を抜粋して掲載しております。

国連開発計画の2020年報告書のサブタイトルに記載された「人新世」について、Steiner事務局長は「まったく新しい地質時代では人類存続の最大のリスクは、我々自身である。人間は地球に対し、かつてなく大きな力を及ぼしている。一方で、私たちはこの過ちを正す初めての世代となることができる。」と述べています。国連の持続可能な開発目標(SDGs)は「誰一人取り残さない」を掲げる人類共通の目標ですが、既にその期間の3分の1が過ぎているにも関わらず、内容をある程度知っている人は3割とされています。本勉強会では、人新世における企業の在り方についてお話しします。

  • 坂元 雄二

    一般財団法人バイオインダストリー協会
    日本バイオ産業人会議事務局   事務局次長

視聴する

Back